A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【カバでき⑤ 流し込み】 

今回はシリコン型への流し込みっス

どうせなら何か特別や~らかい素材にしたかったのでコレをチョイス

nagasi1
エクシール製ウレタンゲル 人肌のゲル
フィギア・ドール・食品サンプル製作などに使われる素材で、人肌のゲルの名の通り硬化後はプニプニになる。これを使ってオナホを自作する人もいるとか。とにかくその素材の柔らかさは特筆すべき物があるらしい。

硬度0 (やわらか) 赤ちゃんの肌、腹部程度
硬度5 (ふつう)  顔、腕程度
硬度15(かため)  足の裏、背中程度 
  (説明書より抜粋)
当然ながら硬度0でトライw

流し込む前に樹脂自体を専用顔料で色付け。顧客の使用頻度を考えたであろう肌色顔料が個別に用意してあるのは嬉しい。ありがとうエクシール。
nagasi2
他の色より倍の値段がするけど、たぶんこれだけ特別調合なんだろうな。爪楊枝の先ほどの量で結構色が付きます。ちょっと腐肉っぽい色を付ける為、肌色以外に黒や青、赤などを入れてみた。シリコン型に樹脂の注ぎ口と空気穴を掘ってテープで縛りつけ、説明書通りの混合比を忠実に守って流し込む。
nagasi4
樹脂の混合はかなりシビアで、ネットで調べてみたら硬化不良で失敗してる人が結構多い。説明書にも記載してある混合比精度が重量比1%以下ってのがだね。シリコンに含まれてるアルコール分も硬化不良の要因なので、型を一週間放置するか温めて揮発させないとヤバイとの事。シリコン型に付いたネバネバの樹脂を後始末なんて考えただけでもゾッとします。意を決して樹脂を流し込む

作った注ぎ口が狭すぎてなかなか樹脂が入らん!
これはヤバイ!しかも意外と粘度もあるぞ!
でも作業時間は15分あるので大丈夫だ!きっと間に合う!
ぎゃああああ 気泡がボコボコと出てきたああ!!
うわあああぁ 時間が、時間がぁああ!!


nagasi3
なんとか流し込み終了。硬化までは5時間以上かかるのでジッと待つ。


5時間後・・・ 全く硬化しないのぉぉぉううう・・

説明書に硬化時の環境条件に室温20℃以上との記載発見。夜だったので気温低かったから硬化しないのかなぁ。硬化までに3日かかったという人もいたので昼の気温上昇と合わせてジッと耐え忍ぶ。
nagasi5
祝!!24時間で完全硬化確認!!
そして2度目のくぱぁ 


さぁお次は着色・・・


使用ついでにリンクに追加なのだ





[ 2012/10/08 22:47 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【カバでき④ シリコン型取り2回目】 


決して無理する事なくコツコツと製作中

urakata1
前回は表面の型を取ったので、次は裏面の型取りといきます。土台の粘土を取り除いて離型剤を塗布して、たいした問題も無くさっさと終了。シリコン硬化を確認したら枠のブロックも解体。
デッカイ豆腐が出来上がりました
urakata2
2回目のシリコンには青色の顔料を入れたので、キッチリ2層に分かれて繋ぎ目の確認も容易。って、コレもどっかの雑誌で見た覚えがあったのでやってみた。たぶん顔料入れるとシリコン型の耐久値が低くなると思うので、ガレキとか何回も型を使う場合はやらないんじゃないかなぁ。
urakata3

くぱぁ って感じで
型取り成功!!


そして次は流し込みなのだった・・・

[ 2012/10/08 00:47 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバでき?番外編】 

ちょっとした思い付きで製作
無計画に、そして適当に作ってみた


錆表
今回表側は特にいぢってません。壁紙もネットから拾ってきて貼り付け

でもって
裏面は豪快に錆びさせてみましたw
錆裏
カバーにプラ板やその他諸々を適当に貼り付けて軽く塗装。その後にコレを
さびてんねんさびてんねん
ワークアソシエィション(WORK)
商品詳細を見る

さびてんねんというふざけた名前ですが、二液性でどんな物でも錆びさせてしまうという代物。簡単に言うと鉄粉入り溶剤と酸化剤みたいな感じか。
錆側
数回に分けて塗っては錆びさせて塗っては錆びさせ。良い具合になったら数日放置で錆を落ち着かせ、その後はお好みでアクリル汚し。本物の錆を自然発生させる為、出来上がりの良し悪しは神のみぞ知る。まぁでも結構良い感じになったかな。


ただ問題点も・・・

錆を完全定着させるのは無理らしく、
発生当初は錆が落ち手に付く事も。
最悪iPhoneが錆びる事もあったりな!



まさかコレ見て作る人もいないと思うけど念の為、
全ては自己責任でよろしくおねまいします。


作った本人が言うのも何ですが、流石にずっと使用するのは怖いなぁ・・・・w




[ 2012/09/30 21:10 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバでき?③ シリコン型取り】 

さてといよいよ型取り作業に入ります

まずは1回目の型取りということで、対象より一回り大きな枠を用意し粘土原型を埋め込みます。

Mr.型取りブロック (102個入り) VM004Mr.型取りブロック (102個入り) VM004
ジーエスアイ クレオス
商品詳細を見る
メンドイのでコレを使用w

nikuume
おお、なんとなく良い感じに埋める事ができた。この型取り作業の前工程って特殊メイク製作には欠かせない物だったので、以前からやってみたかったんだよねぇ。
オラ、なんかワクワクしてきたぞ!

シリコンを流す前に離型剤として評判が良いというバリヤーコートを刷毛で塗り塗り・・・
バリヤーコートNO.6 100g Ba-6バリヤーコートNO.6 100g Ba-6
信越化学工業株式会社

商品詳細を見る

って、こ・・・こいつ凄いドロドロしてやがる・・・
nikuhake
しかも使用した刷毛が硬めだった為に、粘土原型の表面が・・・ ><
うぎゃあああ しまったああああ。ミス×1



よくよく調べると、バリヤコートは表面に結構な膜を作るそうで。細かいディテールのある粘土原型には向いてないとか、もうね・・・誰か教えてよ。でもまぁこれも良い経験って事で、次回から原型塗布には別の物を使おっと。
nikukata1
気を取り直して作業を続行。ちょっと放置してコート剤も乾いたのでシリコンをトポトポトポトポ。使用シリコンは初心者でも扱いやすく愛用者も多いシロプレンRTV-2Kでおま

硬化をノンビリと待ちつつ、次回は二回目の型取り作業ダネ



[ 2012/09/30 16:54 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバーできるかな?② 粘土原型完成ナリ】 

なんで映画レビューブログがこんな事に・・・

って事で自作iPhoneカバーを黙々と製作

世間様ではiPhone5が発売されましたが、2年縛りで買い換える予定も無く
だからまだまだiPhone4sカバーを作るのです (´・ω・`)

おっぱい おっぱい
gure-p1
ではなく、グレープフルーツの表面にラテックスを重ね塗りし、硬化後にべりべりと剥がした物なのだ。もちろんグレープフルーツは事前に美味しく頂きました。なんというか輪ゴムのようなグニグニした感じになっとります。これを粘土原型の表面仕上げに使います。
gure-p2
この表面の凸凹を粘土に押し当てる事で、表面を肉感的に見せたり製作時の指紋や傷を隠したりね。これは特殊メイクなどの粘土原型製作時に使われるテクニックの一つだったと記憶している。できれば表面はツルツルな感じにしたかったけど、油粘土はその辺の処理が難しいとの事なんで今回はこの手法で。
kannsei
前回から色々といぢってとりあえず粘土原型完成~

思った以上に表面が凸凹になってしまった!!

考えてみりゃ映画などは多少大げさな表面処理が必要だもんねぇ。でもこれはこれでキモイ感じになったので良しとします。

次回はいよいよ問題の型取り

ここで失敗したら全てが台無しであるからしてー ぶるる


[ 2012/09/23 16:08 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。