A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【再開しちゃった】 

やっぱあれね
ブログは続けてナンボって事だと思います

モンハンにも飽きたので再開っス
別にリアル更新が売りじゃないし
ほとんどの方が検索から来てるので
更新止まってても
誰も迷惑するわけじゃないけどねw

とりあえずそんな感じだったりします

ハイ



[ 2010/04/21 20:30 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)

【スーパーマンは弾よりも速く】 

スーパーマンが女を求めて空からチェックしてると
屋根で日光浴してるワンダーウーマンがいた
なぜか彼女はスッ裸で大股広げて横たわっている
彼はヨダレが出た 何たって相手は有名なワンダープッシーだ

そこである名案を思いついた
「急降下してピュピュッと済ませれば気づかないに違いない。
なんたって俺は弾より早いからな」


彼は目にも留まらぬスピードでファックし飛び去った






ワンダーウーマン      「今のはなあに?」

上に乗ってた透明人間  「さあ?でも何故かケツの穴が痛い・・・」




wonder-woman-2
殺人鬼と化す透明人間の恐怖を描いたバイオレンスSF映画インビジブル。上記の話は天才科学者セバスチャン(ケビン・ベーコン)が話していたジョークだ。TV東京系列で度々放映されているので見た人も多いと思うけど、このシーンだけはいつも丸々カットだったりする。やはり台詞の中のスラングが放送倫理に引っかかるのかな?
wonder-woman-3
10年前位の作品とはいえ、透明化する際のVFXは今見てもとっても刺激的。

続編もあるけど今だに未見なのだ。

面白いのカナ?カナ?










[ 2009/11/20 21:38 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

【2ヶ月放置とか】 

生きてます

2ヶ月も放置しとります
更新しない主な要因としては
Wii版のモンスターハンター
だったりする
モンハンGからモンハン3へ
久々にガッツりハマリました

でも、そろそろ更新したくなってきたので
またグダグダと書きたいと思います


とりあえず、早いとこ上位を狩らないと・・・


あ、

10万ヒットアリガトウございました!

[ 2009/08/30 20:38 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

最近購入のDVD 

ちょっとネタに詰まったので、最近購入したDVDのご紹介など

latebloomer-0
おそいひと
重度身体障害者による連続殺人を描いた問題作が遂に海外で発売だ。今の所は日本での発売予定は無いようで。つーか発売する事自体出来るかどうか怪しいので、既に某輸入DVDショップで予約済み。しかし、この安っぽい古典ホラーのようなDVDジャケットはどうにかならないものか・・。
過去ログ-おそいひと

latebloomer-2
大陸横断超特急
マイフェイバリットムービーであるこの一本。あのとんでもラストを鮮明画像で見れる日が来るとはね。広川太一郎氏による吹き替え版を収録しているのが嬉しい一品だ。輸入DVD買わないで良かった良かった。この勢いで、今度はヤングフランケンシュタインの広川太一郎吹き替え版を発売しちゃたりなんかして。
過去ログー映画と

latebloomer-3
SAW5
映画館で見たときは今ひとつパッとしなかった本作。DVDはアンレイテッド版なので購入したが、やっぱり微妙でトホホな感じ。見所としては振り子トラップのグロ度が大幅UPしている事くらいだろうか。映像特典も若干少な目なのはご愛嬌。来年のSAW6では是非とも挽回していただきたい。gdgdはもう沢山なのだ。
過去ログ-SAW5



「黒部の太陽」がドラマ化されたけど、石原裕次郎主演の映画版はいまだもって未発売のまま。著作権の切れる2039年まで待ってられないので、誰かどうにかして・・・・





[ 2009/03/21 21:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

【Googleさんがキョドってます】 

Googleさんの様子が変だった記念画像
Googleさん.jpg

どんな言葉で検索しても
このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。
とのメッセージが付加されてしまう。ほぼ一時間位で復旧したっぽい

将来的にココがこんな事にならないように、
そんな戒めなのか・・・



[ 2009/02/01 00:24 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。