A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【戯言な輸入版DVD】 

こんにちわ
いつもお世話になってます manglerっス


次のレビューまで間が空きそうなんで戯言を。
日本で公開された作品を中心に、今欲しい輸入DVDソフトをピックアップ。
まぁ例外もありますが

DVD-1

[バーニング]
PAL版DVDは既に発売されてましたが、遂にアメリカでも発売されたようですね。以前PAL版を購入して特典メイキングを見たら、ファンゴリア トム・サビーニ・スペシャルをタイトル抜きで収録してあって憤慨したのが懐かしいデス。この勢いで是非とも日本国内でも発売していただきたい。(レビュー済み)
[デビルスピーク]
バーニングと同時期公開のいじめられっ子復讐ホラー。野豚の美女喰いと聖徳太子ポーズでの空中浮遊、そして首チョンパなどが印象的。国内版DVDは発売直前に版権問題で急遽販売中止。でもまだ発売の可能性もありとか?
DVD-2

[フロム・ビヨンド]
今は無きB級専門会社エンパイア・ピクチャーズ作品と言えばコレ。極彩色と面白特撮に彩られたSF変態映画。ラストの無茶苦茶具合が最高なんで、是非とも国内版もお願いします。
[戦慄!呪われた夜 / 猟奇!蝙蝠男]
戦慄!呪われた夜だと分かり難いが、ビースト・ウィズンと書けば分かるかも。ホラーが大流行した80年代、派手な変身シーンでよく雑誌などに取り上げられた作品です。TVで1度放映されたっぽいけど、こんな邦題じゃ分かりませんゼ。DVDは永らく廃盤でしたが、このほど2本組みで発売。でも日本での発売はさすがに無さげ。猟奇!蝙蝠男はいらないから二束三文で売ってヨ。


やっぱり字幕付きの方がいいよねぇ。
ブルレイやHDDVDは多国籍字幕付きがデフォとか
誰かそんな流れにしてくださひ。

[ 2007/10/06 11:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。