A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【URBAN FLESH】 

urban1

「URBAN FLESH」
1999年/カナダ/監督 アレキサンドル・ミシャード

大都市の真っ只中で行われる、4人の男女による無差別カニバリズム(人食い)。ブレイク警部はその異常な事件を追うが・・。
urban2

実はまだ未見なのでレビュー出来ません(笑
人間をナイフやスコップで殺して食べる。ときには妊婦さえ容赦なく殺し、腹を切り裂いて胎児まで貪り食う。そんなタブー無視の超極悪シーンがひたすら続くそうです。その凄まじいゴア描写の為にドイツやカナダなどで上映禁止。それ故ビデオも少数しか販売されずに、販売元では在庫さえ無い状態だ。海外のHPなどを検索しても情報が極端に少ないので、詳しい事が分からないのが悔しい。本国でも鑑賞するのが極めて困難な作品なので、一部のディープなマニアの間では伝説となってる作品である。とうぜん日本で見る事はまず不可能に近い為、国内サイトではmiyamoto様のHP(HORROR MOVIE 大好き!)でしか紹介されてませんね。
しかしネットの普及により、P2P上などで動画が流れて来る可能性もあるわけで・・

そんな訳で今回は題名に【第○回】と付けませんでした。

いつか本当にレビューできる日が来る事を願いつつ・・・


DVD発売を期にレビュー完了済み
第39回【URBAN FLESH/Rebirth Edition】 


[ 2006/08/28 23:04 ] 封印関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。