A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【(新)カバでき ①】 

飛びだす
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
 (3D版)

kawa-00
かなり期待して観に行ったけど、やはりというか出来はイマイチ。年食って息切れしてるレザーフェイスなんか見たくなかったなぁ。少し前に公開された「死霊のはらわた」なんかもそうだけど、結局の所オリジナルの素晴らしさだけが再認識される結果になっちゃうな。

で、こっからが本題ですが・・・

悪魔のいけにえを見てたら、
久しぶりにiPhoneカバーを作りたくなりました。
もちろんレザーフェイス的な物で!

では早速開始であります

kawa-01
毎度おなじみ油粘土でチマチマ造形、表面の細かい質感も付けます。原型が出来たら石膏で型取り、固まったら粘土取り外して型が完成。この後の工程を考えながら作業を進めてるけど、行き当たりバッタリなのは相変らずなのです。
kawa-02
今回は塗って乾かすとゴム状になる天然ゴムのラテックスを使用。これを石膏型に直接塗っていく訳ですな。原液は乳白色だけど、固まると輪ゴムの様な色になる。だからそれを考慮して絵の具などを原液に混ぜて色付けしておく。部分的に色も変えたいし、厚塗りすると出来上がりに変化が無くなるので、ちょっと乾かしては塗り、ちょっと乾かしては塗りの繰り返し。ある程度塗ったら残りのラテックスをダバ-っと流し、あとは固まるのを待つ・・
kawa-03

・・・・・あれ?
なんか想像よりも・・・


kawa-04


ぎゃああああああああ
なんか凄い茶色い・・・・



続く・・・・




[ 2013/08/14 12:58 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。