A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【カバでき⑥ 彩色の】 

前回、ゲルの流し込みが奇跡的に巧くいったので今回は彩色です

「着色じゃなくて彩色っていうと職人っぽいよね」って友人から言われたので、着色ではなく彩色とします。

さぁ彩色するぞ!!

うん、イカスw

着色1-0
ウレタンゲルには自己粘着性とうい特殊な性質があり、糊とか付いてる訳でもないのに表面がベットベト。それを防ぐ為に専用の表面コート剤を塗って薄い皮膜を作る訳っス。これに前回紹介した顔料を混ぜて彩色。
着色1-1
絵の具の要領で色を混ぜ好きな色を作り、表面コート剤に混ぜて彩色開始。



一筆目から予想外に濃い色をのせてしまう
          ↓
少々焦るも慌てず騒がず、その色を基準にして塗り進める
          ↓
全体的に黒めの色になり、それを取り戻そうと重ね塗り
          ↓
よくあるゴム製マスクっぽい感じになる
          ↓
スカパーで録画してた少林サッカーを見る ←イマココ



もう一回ゲル流そうかな・・・




[ 2012/10/14 23:43 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。