A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■スタートレック■ 

STAR TREK 2009-0

「スタートレック」
(STAR TREK)

2009年/アメリカ/監督 J.J.エイブラムス

スタートレック劇場版の第11作目。前作「ネメシス」から7年、TVシリーズ開始から既に40年以上と息の長いシリーズである。熱烈なトレッキーじゃないので映画は1作目以外はレンタルで鑑賞。しかし今回は本国アメリカでの評判もすこぶる良いのでいそいそと観て来た。
STAR TREK 2009-1
若かりし日のカークとスポックの出会いと確執。そして連邦滅亡を目論むロミュラン宇宙艦との戦いを経て、お互いを認め合うまでを新たなキャストと刺激的な映像でダイナミックに描く。
STAR TREK 2009-5
TVシリーズにおいて過去・現在・未来・多次元と、あらゆる時間軸を網羅しすぎた為に、もはや使えるネタが無くなったとか。しかしその問題点は、ある方法を使って巧い事クリヤーされていた。そして本作品が新たなるシリーズの始まりという訳で、熱烈なトレッキー達の楽しみも増えたって感じか。
STAR TREK 2009-3
オリジナルメンバーの若かりし頃の物語なので、キャストにも違和感を感じさせない俳優をチョイス。よくもまぁこれほど似ている俳優を集めたものだ。コミカルな機関士スコット役に、ショーン・オブ・ザ・デッドのサイモン・ペグが出ていてちょっとビックリ。そしてファンには嬉しいダブルスポックな場面も・・。
STAR TREK 2009-2
実はあまり期待をしていなかったけど、2時間があっというまに感じられたのが嬉しい。それは派手な特撮ばかりに頼るのでなく、人間ドラマとしても十分見られる作品だったせいかもしれない。今回は熱烈なトレッキーだけでなく、スタートレックを見たこと無い人でも十分楽しめる作品に仕上がっていると思う。見て損はないよ、うん。

そしてたぶん、数年後にはまた続編が・・・・(笑



[ 2009/06/13 22:58 ] 公開中 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。