A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■その男 ヴァン・ダム■ 

JCVD-1
「その男ヴァン・ダム」
(JCVD)

2008年/監督 マブルク・エル・メクリ

見てきた。自虐ネタ満載のコメディと思ったら、後半は意外とシリアスで結構楽しめたっス。ヴァンダムといえば90年代を代表アクションスターですが、ここ数年は良い作品にも恵まれず、木曜洋画劇場ネタや巨額詐欺事件で有名なオージーグループの商品CMに出たりと、日本では変なイメージがこびり付いちゃった感がある。でもこの作品でそんなイメージも払拭されたようで、いやーヨカッタヨカッタ。

作中にはヴァンダムが自身の想いを観客に語りかける場面があり、ここが最大の見所かな。この意外な展開には軽く感動してしまいました。そしてヴァンダムが普通に演技が出来る事に今更ながら驚いた。やれば出来る子だったんだねw

ヴァンダムの今後の活躍に期待だっ!

[ 2009/01/17 15:50 ] 公開中 | TB(0) | CM(2)
> ジーオーグループな

ジーオーグループか!
[ 2011/11/30 00:21 ] [ 編集 ]
ジーオーグループな
[ 2011/03/16 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。