A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【iPhoneカバでき?番外編】 

ちょっとした思い付きで製作
無計画に、そして適当に作ってみた


錆表
今回表側は特にいぢってません。壁紙もネットから拾ってきて貼り付け

でもって
裏面は豪快に錆びさせてみましたw
錆裏
カバーにプラ板やその他諸々を適当に貼り付けて軽く塗装。その後にコレを
さびてんねんさびてんねん
ワークアソシエィション(WORK)
商品詳細を見る

さびてんねんというふざけた名前ですが、二液性でどんな物でも錆びさせてしまうという代物。簡単に言うと鉄粉入り溶剤と酸化剤みたいな感じか。
錆側
数回に分けて塗っては錆びさせて塗っては錆びさせ。良い具合になったら数日放置で錆を落ち着かせ、その後はお好みでアクリル汚し。本物の錆を自然発生させる為、出来上がりの良し悪しは神のみぞ知る。まぁでも結構良い感じになったかな。


ただ問題点も・・・

錆を完全定着させるのは無理らしく、
発生当初は錆が落ち手に付く事も。
最悪iPhoneが錆びる事もあったりな!



まさかコレ見て作る人もいないと思うけど念の為、
全ては自己責任でよろしくおねまいします。


作った本人が言うのも何ですが、流石にずっと使用するのは怖いなぁ・・・・w




スポンサーサイト
[ 2012/09/30 21:10 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバでき?③ シリコン型取り】 

さてといよいよ型取り作業に入ります

まずは1回目の型取りということで、対象より一回り大きな枠を用意し粘土原型を埋め込みます。

Mr.型取りブロック (102個入り) VM004Mr.型取りブロック (102個入り) VM004
ジーエスアイ クレオス
商品詳細を見る
メンドイのでコレを使用w

nikuume
おお、なんとなく良い感じに埋める事ができた。この型取り作業の前工程って特殊メイク製作には欠かせない物だったので、以前からやってみたかったんだよねぇ。
オラ、なんかワクワクしてきたぞ!

シリコンを流す前に離型剤として評判が良いというバリヤーコートを刷毛で塗り塗り・・・
バリヤーコートNO.6 100g Ba-6バリヤーコートNO.6 100g Ba-6
信越化学工業株式会社

商品詳細を見る

って、こ・・・こいつ凄いドロドロしてやがる・・・
nikuhake
しかも使用した刷毛が硬めだった為に、粘土原型の表面が・・・ ><
うぎゃあああ しまったああああ。ミス×1



よくよく調べると、バリヤコートは表面に結構な膜を作るそうで。細かいディテールのある粘土原型には向いてないとか、もうね・・・誰か教えてよ。でもまぁこれも良い経験って事で、次回から原型塗布には別の物を使おっと。
nikukata1
気を取り直して作業を続行。ちょっと放置してコート剤も乾いたのでシリコンをトポトポトポトポ。使用シリコンは初心者でも扱いやすく愛用者も多いシロプレンRTV-2Kでおま

硬化をノンビリと待ちつつ、次回は二回目の型取り作業ダネ



[ 2012/09/30 16:54 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバーできるかな?② 粘土原型完成ナリ】 

なんで映画レビューブログがこんな事に・・・

って事で自作iPhoneカバーを黙々と製作

世間様ではiPhone5が発売されましたが、2年縛りで買い換える予定も無く
だからまだまだiPhone4sカバーを作るのです (´・ω・`)

おっぱい おっぱい
gure-p1
ではなく、グレープフルーツの表面にラテックスを重ね塗りし、硬化後にべりべりと剥がした物なのだ。もちろんグレープフルーツは事前に美味しく頂きました。なんというか輪ゴムのようなグニグニした感じになっとります。これを粘土原型の表面仕上げに使います。
gure-p2
この表面の凸凹を粘土に押し当てる事で、表面を肉感的に見せたり製作時の指紋や傷を隠したりね。これは特殊メイクなどの粘土原型製作時に使われるテクニックの一つだったと記憶している。できれば表面はツルツルな感じにしたかったけど、油粘土はその辺の処理が難しいとの事なんで今回はこの手法で。
kannsei
前回から色々といぢってとりあえず粘土原型完成~

思った以上に表面が凸凹になってしまった!!

考えてみりゃ映画などは多少大げさな表面処理が必要だもんねぇ。でもこれはこれでキモイ感じになったので良しとします。

次回はいよいよ問題の型取り

ここで失敗したら全てが台無しであるからしてー ぶるる


[ 2012/09/23 16:08 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)

【iPhoneカバーできるかな?①】 

おこんち manglerです

また更新止まってますが生きてます、ハイ

アベンジャーズ
やっぱ前評判通り面白いっスねぇ。今回はエンドロール後のアレを見せる為だけに大集合させたんじゃないかと勘ぐっちゃうぜ。

あとビチャビチャスプラッタの傑作
アダムチャップリン
大変楽しい物だったので是非ともレビューしたいと思います。





さて本題

絵柄を色々変えて自作のiPhoneカバーを色々作ってたけど、なんか変わった感じの物が作りたくなったので、立体的なカバーを作ってみようと思いまふ。
題して[肉iPhoneカバー計画]


とりあえず透明なカバーを100円ショップで購入、粘土が付き易いように表面をガリガリ。あとは油粘土をコテコテ盛って適当な形に成形なのだ。

rittai-1

ここまで作ってあっという間の4時間程度。粘土使ったのなんて数十年ぶりなんで、手探り状態での製作なのです。特殊メイク関連のビデオで粘土原型作ってるの見た事あるけど、実際作ってみるとシワとか肉感的な感じが凄く難しい・・・。
体表面の質感など、もう少し細部までいぢってからシリコンで型取り。後は弾性のある素材に置き換えてから着色。最後は植毛まで考えてたりね大丈夫か俺。
ほぼ初心者なんで作り方も我流で行き当たりばったりなのは勘弁。

あと知り合いにこの画像見せたら
チンコ?とかウンコ?とか言われたけど
絶対に違うからなっ!ww



さぁiPhoneカバーできるかな?





[ 2012/09/02 22:18 ] 自作iPhoneカバー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。