A級<C級<Z級

偏食気味の映画考察と駄文の超偏食BLOG

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【8.8mを感じよう】 

kisei0

目黒寄生虫館に行ってきた。
ここは世界有数の特異な博物館であり、この類の研究者達の聖地として有名な所であります。そして展示物は世界中の寄生虫マニア感涙のレアアイテムが揃っているそうだ。意外にもデートスポットとして知る人ぞ知る穴場で今回も多くのカップルが訪れていた。
ココで楽しんだ後、寄生虫プレイとかするのだろうか
kisei1

こんなエイリアンっぽいのも。
実はイルカの胃に寄生したアニサキス


それはさておき・・
休日ともなれば多くの人達が訪れ、この奇妙奇天烈な寄生虫標本を見にきます。なかでも一際目を惹く展示物がこの博物館の目玉である日本海裂頭条虫、つまり
サナダムシだ。
サケやマスを生で食した時など稀に感染。成虫になると5~7mにも育ち、時には10mを超す事もあるという。この実物標本(8.8m)がここでは間近で見ることが出来るのだ。

どれ位長いかと言うと

クリック


人によってはこんな物が10匹以上入ってた例も。
自覚症状は殆ど現れないが、嘔吐や下痢、そして下腹部の違和感などの症状が出る時もあるとか。昔の銭湯ではコレや回虫をお尻からタレ下げてた人を時々見かけたと科学の担任が話してたっけ。

サナダムシが気になった方はコチラ
フリー百科事典ウィキペディア「サナダムシ」

目黒寄生虫館HP


入場料無料でカメラ撮影もOKっぽいので、珍しい物好きの方にはオススメだ。
休みにこんな物見に行くのも贅沢な休日の使い方ダヨネ。










スポンサーサイト
[ 2007/06/03 22:37 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。